FAQ

よくあるご質問

使用環境・条件等について

標準的な無人搬送車につきましては、防水仕様となっておりませんが、オプションにてご対応可能です。

機種により対応範囲が異なりますので、実際の現場をご訪問させていただき、判断させていただきます。

アスファルトの場合、同じ経路を繰り返し走行する事で轍ができてしまい、走行に支障をきたす場合がございます。お勧めしておりません。

機種により登坂能力が異なります。

屋外型の無人搬送車もご準備しております。
詳しくは「屋外型」をご覧ください。

エラーとなり緊急停止いたします。暴走等の心配はございません。

障害物センサを搭載して走行しており、センサに反応した場合は、無人搬送車が徐行及び停止するようになっております。

種類や使用環境、充電方式によって異なりますが、約8時間が目安となります。非接触自動充電装置「AERO FACE」の使用で、24時間連続走行も可能です。

メンテナンス・消耗品について

長期間の使用により、劣化や剥がれてくることがあります。購入もこちらから可能です。

お客様の導入設備・環境によって異なります。納入時にご提案いたします。

お電話またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。サポート担当がご対応いたします。

使用環境・条件等について

お客様によりオーダーメイドでの作成になりますので、定価の設定がございません。都度お見積もりいたします。

お電話またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。サポート担当がご対応いたします。

標準的な納期は、仕様決定後4〜6ヶ月となります。

ウェブサイトにてご紹介しております。その他営業担当よりご案内いたします。

工事の規模によって異なります。

是非ご相談ください。最適なご提案をさせていただきます。

ご確認可能です。まずはお問い合わせください。

メール登録して
AGV・AMRカタログを
ダウンロード

メール登録
ありがとうございました